消化管先進画像診断研究会(GAIA)

概 要

2012年9月 大腸CTの日本初の大規模多施設共同臨床試験 Japanese National CT colonography Trial(JANCT)を実施した主要メンバーが集まり、完全オープンの新規研究会「消化管先進画像診断研究会」 Gastrointestinal Advanced Imaging Academy通称:GAIAを立ち上げる。消化管の先進画像診断を検証・普及啓蒙していくことを目的としている。

       *対象:医師を中心とする医療従事者。

開催予定

開催日時・会場 内   容 当番世話人
第16回 2020年3月14日(土)
10:00~16:30

横浜市健康福祉
総合センター
4階 大ホール

横浜市中区桜木町1-1
テーマ「先進画像診断の現在、そして未来」

 第1部 大腸CTセミナー
   1)大腸 CT 検査に関する全国実態調査報告: 撮影
        長崎県上五島病院 放射線科       安田貴明先生

   2)大腸 CT 検査に関する全国実態調査報告: 前処置
        斗南病院  放射線部          高林 健先生

   3)大腸 CT による大腸憩室の疫学調査
        福島県立医科大学 会津医療センター
                小腸・大腸・肛門科   五十畑則之先生

   4)診療所における大腸 CT 導入前後の変化
        ふじわら内科クリニック         藤原大輔先生

   5)消泡剤を用いた大腸 CT の消泡効果の検討
        舞鶴共済病院 放射線技術科       池田雄士先生

 第2部 大腸CT検査 ワークステーションを学ぶ
   ワークステーションの機能と診療放射線技師による読影補助の実際

 第3部 特別講演
   「医療画像、医療機器に対するAI 技術」
        富士フイルム株式会社
           R&D統括本部メディカルシステム開発センター  桝本 潤先生

 第4部 教育講演 1
   「胃X線像の画質と読影と線量との関係」
        慶應義塾大学病院 予防医療センター   吉田諭史先生

 第5部 教育講演2
   「AI を用いたカプセル内視鏡診断」
        東京大学医学部附属病院 消化器内科   山田篤生先生

 第6部 討論会
   「これから始まる大腸CT 検査技師認定制度」
   基調講演:福島県立医科大学            永田浩一先生

    (ディスカッサー)
       ・川越胃腸病院 放射線科         吉村公一先生
       ・長崎県上五島病院顧問/長崎県対馬病院院長
                            八坂貴宏先生
       ・福島県立医科大学 会津医療センター
                      放射線科  菅野朋史先生
       ・大腸肛門病センター高野病院 放射線科  有馬浩美先生
       ・斗南病院  放射線部          高林 健先生
遠藤俊吾先生
(福島県立医科大学
会津医療センター)
第17回 2020年9月13日(日)
9:00~16:00

名古屋銀行協会
大ホール

名古屋市中区丸の内2-4-2
テーマ「消化管画像における各種モダリティーの最先端―CT,MRI,PET」

   演題未定
加藤貴司先生
(北海道医療センター)

お問合せ

堀井薬品工業株式会社 学術推進課
〒540-0038 大阪市中央区内淡路町1丁目2番6号
TEL:06-6942-3485 FAX:06-6942-1505
E-mail:kikaku@horii-pharm.co.jp