北海道腸疾患研究会

概 要

1971年(昭和46年)に腸疾患研究会として第1回が札幌にて開催され、その後、札幌、旭川を中心とした北海道の先生方を対象に年2回開催し、2006年(平成18年)に北海道腸疾患研究会と改称する。毎回テーマを設定し、活発なディスカッションが展開される。腸疾患の診断・治療についての研鑽の場として長い歴史を有する。

*対象:医師を中心とする医療従事者。

開催予定

開催日時・会場 内   容 当番世話人
第95回 平成30年6月16日(土)
午後3時~5時05分

札幌すみれホテル 3階
札幌市中央区北1条
西2丁目
TEL:011(261)5151
 主 題「腸内細菌と炎症性腸疾患」

    司会 桂田 武彦 先生(北海道大学病院 光学医療診療部)
       間部 克裕 先生(国立病院機構函館病院 消化器科)

 基調講演 午後3時00分~午後4時00分
   1)「潰瘍性大腸炎に対する抗菌薬3剤併用療法の検討」
       山梨 香菜 先生(北海道大学病院 消化器内科)

   2)「菌由来活性物質ポリリン酸の潰瘍性大腸炎に対する臨床試験」
       上野 伸展 先生(旭川医科大学 消化器・血液腫瘍制御内科)

   3)「Paneth細胞が制御する腸内環境の機能解明」
       中村 公則 先生(北海道大学大学院 先端生命科学研究院)

 特別講演 午後4時05分~午後5時05分
   「炎症性腸疾患病態と腸内細菌の関わり」
       安藤  朗 先生(滋賀医科大学医学部 消化器内科 教授)

桂田 武彦先生
(北海道大学病院
光学医療診療部)

間部 克裕先生
(国立病院機構函館病院
消化器科)

お問合せ

堀井薬品工業株式会社 札幌営業所
Tel(011)812-2640 Fax(011)812-9273
E-mail:sapporo@horii-pharm.co.jp